Archive for the ‘未分類’ Category

九州大学大学院で研究しませんか(2021年度ポスター)

2021-06-11

心理学研究室では、大学院人間環境学府で心理学の研究に取り組みたい方を、広く募集しています。

オンライン・オープンキャンパス(9月6日)

2020-08-21

文学部心理学研究室では、9月6日(日)にオンラインによる高校生向けオープンキャンパスを開催します。

Microsoft Teams(無料)を使った、心理学研究室学生スタッフとの相談会を予定しています。申し込みは、以下のページからお待ちしています。

http://admission.kyushu-u.ac.jp/oc/faculty/#literature

オンライン・オープンキャンパス(8月2日開催)

2020-07-29

文学部心理学研究室では、8月2日(日)にオンラインによる高校生向けオープンキャンパスを開催します。

Microsoft Teams(無料)を使った、心理学研究室学生スタッフとの相談会を予定しています。申し込みは、以下のページからお待ちしています。

http://admission.kyushu-u.ac.jp/oc/faculty/#literature

九州大学大学院で研究しませんか

2020-07-15

心理学研究室では、大学院人間環境学府で心理学の研究に取り組みたい方を、広く募集しています。2020年10月・2021年4月入学の募集案内のチラシは以下の通りです。

オンラインミニシンポジウム はたらく若手心理学博士の実態と夢(8月5日開催)

2020-07-06

九州大学大学院人間環境学府 多分野連携プログラム 「共生社会のための心理学」

2020 年 8 月  5 日 (水) 13:00〜15:00
Microsoft Teamsによるオンラインシンポジウム
参加無料 (大学院・学部生の多数のご参加を待っています)
聴衆の方はマイク、カメラオンは必須ではないので、お気軽にご参加ください。

大学院で心理学を学び、さまざまな職場で心理学研究を仕事としている若手研究者が、 研究についての夢と、研究が仕事にどう活かされているかについて話します。人間環境学府で心理学を学び、博士号を取得した先輩たちの活躍を知る貴重な機会です。

プログラム
13:00-13:05   企画説明
13:05-13:30   秋保 亮太 (大阪大学) 研究で広がる人間の輪 
 行動システム専攻心理学コース 出身
13:30-13:55   内山 朋美 (長崎県警科学捜査研究所) 捜査場面における心理学
 行動システム専攻心理学コース 出身
13:55-14:20   堀田 亮 (近畿大学九州短期大学)心理学を学んで‐これまでとこれから
 行動システム専攻健康行動学コース 出身
14:20-14:45   平田 祐太朗 (鹿児島大学) 学校臨床実践から研究を考える
 人間共生システム専攻臨床心理学指導・研究コース/実践臨床心理学専攻 出身
14:45-15:00   総合議論

企 画 池田 浩・内田若希・小澤永治・金子周平・古賀 聡・光藤宏行

九州大学大学院人間環境学府 学際企画室 coordinator@hes.kyushu-u.ac.jp

このシンポジウムは大学院科目「学際連携研究法」の授業の一環です。

参加申し込みをされた場合、お知らせ頂いたメールアドレスに、開催の数日前に開催のためのURLなどの情報をお知らせします。
申込先URL:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScBYIVNcgsHq_NVvbjmjbVppBVIZVqsIuJR9iaCqjtn4LsKpA/viewform?usp=pp_url

博士学位論文公聴会のご案内

2020-02-05

氏名:内山 朋美(人間環境学府行動システム専攻)

題目:単語の再認記憶に閉眼が与える影響

日時:令和2年2月10日(月)10時30分〜12時00分

場所:イーストゾーン講義室E-A-104

ご関心のある方はぜひご参加のほどよろしくお願い致します。

ミニシンポジウム:はたらく若手心理学博士の実態と夢→2020年度に延期です

2020-01-29

多分野連携プログラム「共生社会のための心理学」 ミニシンポジウム

はたらく若手心理学博士の実態と夢

日時: 2020年2月28日(金)13:00~15:00(2020年度に延期)
場所: 九州大学伊都キャンパス イースト1号館 A-215(2020年度に延期)

大学院で心理学を学び、さまざまな職場で心理学研究を仕事としている若手研究者が、研究についての夢と、研究が仕事にどう活かされているかについて話します。

プログラム
13:00-13:05 企画説明
13:05-13:30 秋保 亮太(中京大学)研究で広がる人間の輪
13:30-13:55 内山 朋美(長崎県警科学捜査研究所)捜査場面における心理学
13:55-14:20 堀田 亮(近畿大学九州短期大学)心理学を学んで―これまでとこれから―
14:20-14:45 平田 祐太朗(鹿児島大学)学校臨床実践から研究を考える
14:45-15:00 総合議論

参加無料・登録不要
企画:内田若希・小澤永治・金子周平・古賀聡・池田浩・光藤宏行

このシンポジウムは大学院科目「学際連携研究法」の授業の一環です。

【連絡先】
九州大学大学院人間環境学府 学際企画室
電子メール coordinator@hes.kyushu-u.ac.jp

中学生のための九大模擬授業を開催!

2019-09-06

九大祭期間中に、中学生向け模擬授業を行います。

日にち:2019年10月13日(日曜日)
時 間:9時30分~11時45分
九州大学伊都キャンパス ビッグリーフ2階 201号室

1限目 テーマ「~絵から人が飛び出してきたらどうする?~距離感を変える心理学」
【講師】光藤 宏行 先生 
(人間環境学研究院 人間科学部門 准教授)

2限目 テーマ「~世界最大の望遠鏡とスーパーコンピュータで宇宙を探る~宇宙の天体形成」
【講師】町田 正博 先生
(理学研究院 地球惑星科学部門 准教授)

申し込み方法については、以下の糸島市ウェブページをご覧ください。
受付期間は、9月4日(水曜日)~10月9日(水曜日)です。
http://www.city.itoshima.lg.jp/s006/010/010/010/020/150/090/qmogijugyo.html

第19回 感性学研究会

2019-06-28

第19回 感性学研究会
日時:2019年7月19日(金)15:00~16:30
場所:九州大学伊都キャンパス イーストゾーン1号館 A-118
http://www.psycho.hes.kyushu-u.ac.jp/~lab_miura/Kansei/east_map.pdf
共催:Psyc-Talks@QU

講演者:箱田裕司 先生(京都女子大学,九州大学名誉教授)
題目:「グローバル・ローカル処理はtraits かそれとも state か?」
要旨:Navon の言う、グローバル・ローカル処理という概念は、認知スタイルと同様にゲシュタルト心理学にルーツを持ちながら、前者は変動しうるモードとして、後者は個人に不変な特性と位置付けられている。ここでは両者の関係について、言語隠蔽効果、ロッドフレーム課題など様々な課題の研究を通して考える。

公開シンポジウム「才能とは何か」2019年8月10日開催

2019-06-16

公益社団法人日本心理学会 認定心理士の会 公開シンポジウム
才能とは何か〜科学が明かすパフォーマンスの秘密

ヒトがもつ優れた心的・身体的能力が何に由来するかを、心理学を含む科学的な視点から考えます。

2019年8月10日(土)13:30-17:00
〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1−1 JR博多シティ会議室(10階) 大会議室
参加費無料・事前申込制 定員144名

企画 山口 裕幸(九州大学)・司会 光藤 宏行(九州大学)

13:30-14:30 生き物の見る世界 平松 千尋(九州大学)

14:30-15:30 運動時の選好ペース 増本 賢治(九州大学)

15:30-16:30 リーダーシップは才能か?それもと経験か? 池田 浩(九州大学)

参加申込方法
参加希望の方は、件名「8 .10公開シンポジウム参加希望」とし、氏名・メールアドレスを記入し、メールでjpa-ninnokai-event@psych.or.jpまでお申し込みください。認定心理士の方は、認定番号も書き添えてください。

問い合わせ先 公益社団法人日本心理学会事務局
電子メール jpa-ninnokai-event@psych.or.jp

共催 九州大学大学院人間環境学府

« Older Entries
Copyright(c) 2011 Department of Psychology, School of Letters, Graduate School of Human-Environment Studies, Kyushu University. All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme